あなたは水分を溜められる?溜められない?


水

こんにちは!

顔筋調整法など主に酸素を使った施術を担当している松本です。

 

前回、テカりが気になる方について書きましたが

(前回のブログはこちらから)

水分を溜められない人はテカるというお話でした。

なので今回はお肌に水分を溜めるにはどうしたらよいか

というお話です!

 

 

ズバリ!お肌の中に水分を溜めるコップ

たくさん作ってあげることが大切なのですが、

そのコップを作ってくれるものが酸素です!

26e8524da89609670abcbbc37a343268_s

 

 

 

 

酸素をたくさんお肌に入れてあげると、

お肌の中にコップをたくさん作ってくれて、

化粧水をその上から入れてあげると

つくられたコップの中に溜まっていきます!

 

 

 

でも残念ながら、呼吸をしているだけでは

十分な酸素はお肌には届きません!

酸素は身体を動かすエネルギーをつくるものなので

優先的に使われるところに吸収されるので、

お肌に届くのはわずかです・・・

そして、もっというと地球全体の酸素濃度自体も

低下しているので益々お肌に必要な・・

もはや身体に必要な酸素が足りないのです。

もっというと年を取ると更に酸素を体内に取り込みにくく

なってくるので、意識的に酸素を取り込むことが

とても大事になってきます。

 

 

 

 

では、そんな大切な酸素を十分にお肌に

取り入れることが出来る方法があるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

一つだけあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mirey_オイル

これを使います!

 

これは、エクセレントオイルといって

なんと!

つけたところから直接、かなり高濃度な酸素を

入れることができるのです。

 

 

 

聞いたことある方も多いと思いますが、

アルガンオイルというモロッコの一部でしか取れない、

肌に必要な栄養素をたっぷり含んだオイルに

(現地では万能薬として使われているほど)

酸素を結合させたオイルです。

 

酸素を結合するという技術は

かなり特殊な技術のため、

特許も取得しています。

(なので他には真似のできないものと

なっています!!)

 

 

お肌全体に塗っただけですぐに

ぐんぐん酸素が入っていき、

簡単に言うと中の悪いものを分解し、

コップをたくさん作ってくれます。

 

でも、そのコップにヒビが入っていたり、

小さいものではなかなか溜まらないので

コップ自体を強く、大きくするために

ビオセラミドやハイドラサリノールといった

ものを一緒に入れてあげると、

強く、大きなコップが出来上がります!

 

 

当院では、お肌に入れた酸素が

美肌をつくるのはもちろん、

健康をつくるものとして

施術に取り入れています。

ぜひ一度、酸素が直接お肌に入り、

それがもたらす様々な効果を実感して頂きたいです。

 

 

高濃度酸素オイルをつかった施術、

「顔筋調整法」の詳細はこちら

ご予約はWEBかお電話(045−459−6856)にて

メールでのお問い合わせはこちら

 

エクセレントオイルのご購入はこちら