肩こりの人は、脚の長さがこんなに違う?!


肩こり 辛い

こんにちは!受付の小原です。

 

先日、肩こりがひどいという患者様が来院されました。

 

岩井院長が診てみると、その患者様は肩の位置が完全にズレていました!

日常生活を聞いてみたところ・・・

 

”同じ肩にばかりバックを下げたり荷物を持ってしまう”

 

”同じ足をいつも組んでしまう”

 

とのことでした。

 

そのことにより筋肉が硬くなって体が捻じれたり縮んだりして歪んでしまうため、

仰向けになってもらい、軽く膝を立ててもらうと・・・

 

脚 長さ 違う

 

 

このように足の長さに差が出てしまったり、肩の位置もずれてしまうのです。

 

施術後、同じように仰向けになってもらい、軽く膝を立ててもらうと・・

脚 長さ 違う

 

歪みがあり、長さに差が出ていた脚の長さが

脚 長さ 違う

 

一回で歪みが取れ、長さが同じになってまっすぐに!!

もし、仰向けになった状態で意識せず、自然に脚を伸ばして(もしくは膝を曲げる)

左右の長さに差が出てしまっている方、

 

もしくは

 

診断 チェック

 

↑こちらで岩井院長から問題あり!と答えが返ってきてしまった方

 

一度骨盤調整を受けてみてください!

 

一回の調整で(歪みの強さにもよりますが)上記の患者さんのようにある程度の歪みを整えることは可能です。

ですが、歪みが取れたからといってまた同じ生活をしていてはまたすぐに元に戻ってしまいます。

 

 

 

日常生活でもしっかり意識をしてもらうことと、おうちで出来る簡単なストレッチや筋トレをご指導させていただきますので歪まない体づくりを患者様と当院とで目指していきましょう!

 

 

 

どうしてもおうちでのストレッチや筋トレが苦手・・・

という方には、当院でマンツーマンでおこなうストレッチメンテナンス(維持)治療もございますのでご安心ください(^ ^)

 

弱くなった筋肉を鍛えたり、日常的に正しい姿勢を意識することで腰痛や肩こりの予防にもなります!

 

 

骨盤調整のご予約はWEBからか

お電話にて(045−459−6856)

 

そら接骨院 お問い合わせ