子供の姿勢、悪いと思ったことありますか?


肩 高さ 違う

お子さんをお持ちのお父さん、お母さん、

 

子供の姿勢、ちゃんと見れていますか?

 

 

 

幼児期のお子さんにはまだまだ手もかかり、あれこれやってあげるので

触れ合ったりする時間も多いのでなにかと変化に気付きやすいですが、

小学3年生以上になってくると自分のことは自分でやるようになり、

あまり親子で触れ合うことも少なくなってくるかと思います。

 

 

そこで!!!

 

 

改めて、お子さんの普段の姿勢をよーーーーーーーく

みてみてください!

「よーーーーーーーーく」ですよ!

 

 

ごはんを食べている時、

勉強をしている時、

ゲームをしている時、

学校に行く時、

 

 

などなど・・・

 

 

背中は丸まっていませんか?

肩は左右の高さ揃っていますか?

脚は組んでいませんか?

カバンはいつも同じ方に持っていませんか?

横から見て頭は前に出ていませんか?

ゲームや携帯をしている時画面を覗き込むようにしていませんか?

 

 

 

また部活やスポーツをされているお子さんをお持ちの方

たくさん練習しているのに、なかなか結果がついてこない

なんだかフォーム(運動姿勢)が硬い

走るのが遅い

 

なんて思ったことありませんか?

 

上記のことに少しでも当てはまるお子さんは

将来、腰痛や頭痛で苦しむことになるかもしれません。

もっというと、大きな病気になりやすくなるかもしれません。

お子さんの身体のどこかしらは、すでに歪んでしまって

捻れているかもしれません。

 

 

そうならないために・・・

(もっとひどくならないために!)

 

 

 

お待たせいたしました!!!

 

 

まだ少し先ですが、今から予定を空けといてください!

 

 

11月28日(土曜日)16時から

 

親子ストレッチ体験会を開催いたします!!!

 

 

前回、ご参加いただいた親子の皆さんからはとてもご好評でした!

★前回の親子ストレッチの様子★

 

 

 

健康な身体をつくることができ、親子でコミュニケーションも

取れますので、ぜひこの機会にご参加下さい!

前回と同じ内容になりますが、再度ご参加いただいても構いません(^ ^)

 

親子ストレッチ体験会の詳細・参加希望の方はこちら!!

 

 

 

 

 

 

また、今月からスポーツトレーナーの経験を持つ当院の岩井院長

本当に効果のある筋トレ方法や、ストレッチ方法、

そして栄養の摂り方、本当の(部活やスポーツの)頑張り方など!

 

お子さんの《正しい身体のつくり方》のための情報を

メールにてお伝えしていく「アスリート・チルドレン通信」

スタートいたしました!!

 

お子さんが将来(もしかしたら、もうすでに危険かも?!)

病気や怪我で苦しまないために、お忙しいと思いますが、

正しい情報、知識をゲットして、実践してみてください!

 

お子さんのために『アスリート・チルドレン通信』をご希望の方はこちら!!

 

 

そら接骨院 お問い合わせ

 

そら接骨院(045−459−6856)