腕立て伏せでスポーツは強くなる?


normal (1)

おはようございます。
トレーナーの西川です!

 

部活のトレーニングで筋トレといえば腹筋と腕立て伏せがメジャーな筋トレに上げられます。

 

しかし腕立て伏せでをして何の意味があるのか正直疑問に思ったことはありませんか?
腕立て伏せが100回できたところでサッカーがうまくなるのでしょうか?
腕立て伏せが100回できたところで足が速くなるのでしょうか?

 

実際のところ必要があるかないかでいえば、

あります!!

 

しかしちゃんと目的をもってやらなければ効果はゼロです。

 

udetate10

 

目的としてあげられるのは、
筋肉をおおきくすることによる体づくり。
体を一直線にする軸が作れるなど、
必要なことはたくさんあります。

 

しかし

 

腕立て伏せは胸の筋肉を鍛える筋トレですが、
胸でなく腕が付かれてしまっていては効果はないです。

腕立て伏せは体の維持に腹筋が欠かせませんが、
腹筋が足りなくて腰をそって腕立てをしても効果は出ないです。

 

そもそも胸の筋肉だけでなく全身をトレーニングしていかなければ体は作れません。

 

筋トレが好きな人だからこそそら接骨院で正しく色々な筋肉を鍛えていきましょう!

SORAスポのHPはこちら

そら接骨院のHPはこちら

〒241-0015 横浜市旭区小高町59−4

045−459−6856