基礎練習のための基礎練習


img32

おはようございます。
トレーナーの西川です

 

スポーツをやっている方なら基礎が大事だとよく聞くと思います、
実際、小手先のテクニックだけで頑張っても上に行けば通用しないことも多いです。

 

サッカーでいうなら目の前の人にパスができるのか、
野球ならキャッチボールができるのか、
そういう当たり前のようなところから練習していきます。

それができるからインステップで遠くにコントロールして蹴ったり、
それができるから変化球が投げられたり、
経験者じゃないとできないようなこともできるようになります。

 

しかしサッカーの基礎練や野球の基礎練の前の段階の基礎があります。

 

それは体の基礎です。

 

簡単に言えば野球でボールを投げるとき、
肩が30度しか上がらないとしたら基礎練習はできません。

サッカーボールを蹴るときも、
足が後ろに引けないくらい固かったら基礎練もなにもないのです。

 

さらに言えば蹴るとき投げるとき体の軸が作れてなければ安定した投げる蹴るはできないでしょう。

 

スポーツの基礎の前にまず運動の基礎を!


スポーツの基礎だけでなく運動の基礎も高めていきましょう

 

SORAスポのHPはこちら

そら接骨院のHPはこちら

〒241-0015 横浜市旭区小高町59−4

045−459−6856