その努力、正しいですか?


11

おはようございます。
トレーナーの西川です!

 

一人で努力できる人、本気ですごいと思います。
しかし残念ながら{努力の量=結果}にならないという人もたくさんいますよね。

 

いくら頑張っても、結果が出なければその努力は周りから認められない・・社会でもスポーツでも同じです。

 

無駄な努力は世の中にないと思っていますが、
スポーツで結果を出したいなら、やらないといけない努力は決まっています。

 

その努力は大きく分けて2つ!

1つめ・・
{得意な所を伸ばす努力}

これは自分自身が何が強みなのかをしっかりと分かったうえでさらに上へ向かう努力ですね。
これは自分の得意なところを伸ばすので一人でも頑張れる努力だと思います。

 

2つめ・・
{苦手な所を伸ばす努力}

自分にはここが足りてないと感じる人はまずはそこを直す努力ですね。
こっちは苦手意識が高く一人ではやりたがらない努力でしょう。
しかも何をすればいいのかわからない場合も多いです。

 

苦手な部分を一人で直そうとするとうまくできないことのほうが多いです。
ですが、努力は一人でやらないといけないものでもありません。

 


今、自分に足りないものは何か?
今、自分がやらないといけない努力は何か?

 

そら接骨院で一緒に見つけて、一緒に伸ばしていきましょう!

 

SORAスポのHPはこちら

そら接骨院のHPはこちら

〒241-0015 横浜市旭区小高町59−4

045−459−6856