凝りを感じたら接骨院へ


肩こりと歯の痛み

顔筋調整法を担当している松本です。

 

先日、はじめて来店したお客様が

「凝ってきて痛くなったけど、どこに行けばいいのかわからなかった」

 

ということをお話しされていました。

 

そもそも「凝りなんか」で◯◯院にいっていいのかわからなかった。

と・・・

 

皆さんは、凝って痛みを感じたらどうしますか?

 

大半の方は痛みの具合にもよりますが、

ひたすら我慢するか

マッサージ屋さんに行くか

針・灸に行くか

ではないでしょうか?

 

 

私も接骨院で働く前は迷わずマッサージ派でした!

 

でも、その場は気持ちよくてスッキリ感があるけど

またすぐに凝ってきちゃうんですよねぇ〜( ;´Д`)

 

 

というのもコリの主な原因として

 


◎整形外科的疾患
筋肉の発達不良、悪い姿勢、筋肉の使い過ぎや関節の異常、変形性頸椎症、頸椎椎間板症、頸椎椎間板ヘルニア、むち打ち症(頸椎捻挫)、五十肩(肩関節周囲炎)など
◎内科的疾患
高血圧、低血圧、胆石、胆のう炎、狭心症、貧血など
◎精神神経疾患
ノイローゼ、自律神経失調症、うつ病など
◎眼科的疾患
視力障害、眼鏡の不適合、眼精疲労など
◎耳鼻咽喉科的疾患
慢性扁桃炎、慢性副鼻腔炎など
◎歯科的疾患
虫歯、歯周病、交合不全など

 

これらのことが挙げられます。

たくさんありますよね・・・

 

なので、まずはたかがコリと思わずに

真剣に考えてください。

 

当院ではコリの原因を一緒に考え、患者さまと真剣に向き合い、改善に努めていきます。

 

なので少しでも気になることがあれば、いつでもお気軽に

ご相談ください!

必ずお力になれると思います!

 

治療や施術の詳細はこちら

お電話でのお問い合わせは045−459−6856