院長 岩井 高明

DSC00313

地域の皆さんの健康と笑顔のために。

皆さんにご満足して頂けるように、そして長く愛される接骨院を目指して

そら接骨院は、全力で頑張ります!!


学生時代スポーツをしていた時に、
「プレイヤーとしてより、プレーヤーをサポートする側でスポーツ選手のちからになりたい」
という想いから、スポーツトレーナーを目指しました。

 

1968年創部、国体優勝や全国地域リーグ優勝、天皇杯など数々の大会で目覚ましい実績を残している名門
ソニー仙台FCで2006年から2010年まで通算5シーズンにわたってトレーナーを歴任していました。

 

また、柔道の世界選手権においてコロンビア代表女子70キロ級、ロンドンオリンピック銅メダリストで
現世界チャンピオン ユリ・アルベアル選手の大会専属トレーナーを歴任

 

その他、2013年8月に開催された東日本大震災復興支援がテーマのミュージック・フェスティバルにおいて

元BOOY(ボウイ)のドラマー高橋まことさんや元PRINCES PRINCESのギターリスト、中山可奈子さんを
はじめとするプロアーティストの方々のステージトレーナーも歴任しました。

 

多くのスポーツ選手のサポートをトレーナーの立場で経験する中で、
「治す」事にこだわりたい。
という想いから、柔道整復師免許を取得。

 

現在、そら接骨院院長として、
「ただ、痛みを和らげるだけでなく、その人の目標を達成出来る身体・健康を提供する」
ことをコンセプトに日々患者様と真剣に向き合っています。

 

 

ブログ

自分を「変える」には。

みかこ
こんにちは、横浜市旭区にある中高生アスリート専門治療院の院長、岩井です。   前回のブログの効果か、またうれしい報告が続々と届いています。 ・高校女子

大切なのは練習だけではありません。

賞状
横浜市旭区にある中高生アスリート専門治療院の院長、岩井です。     あっという間に9月ですね。 当院にも夏の大会を終えた中高生アスリート達

ピンチはチャンス!

MJとSJ1
横浜市旭区にあるアスリート・スポーツ治療専門のそら接骨院院長の岩井です。     体をギリギリまで追い込む毎日のハードな練習、ライバルに差を